いかなごくぎ煮

いかなごくぎ煮 いかなご釜揚げ!(^^♪

お気に入りレシピ, 和食

今年でいかなごのくぎ煮を炊いて2年目です。

昨年初めてトライしましたが、意外と簡単で評判が良かったのでこの時期を心待ちにしてました。

昨年は1キロを2回、合計2キロ炊きましたが、今年は1キロで・・・今回1回きりになりそうです。

今年の解禁日は3月7日でした。不漁の為1週間例年より遅いそうです。

毎年炊いている方によりますと、1週間遅れた分成長もしているようで、「この一週間でたかなあかんなぁ~!」とのこと!

急いでスーパーに行きました!一件目残念!

雨の日だったので、スーパーに並んだのはお昼過ぎだったようですが、私の到着時刻2時過ぎには完売でした。

ニュースで不漁だの、少ないだの流れていたので、影響ですね。。。。。

2件目のスーパーで見つけて即買いでした。いかなご探してスーパーのはしごをするとは・・・(笑)

噂通り、昨年のいかなごよりビッグでした(笑)

ベテランさんによるとその方が炊きやすいとのことでプラス思考で↑張り切って下処理を!

●材料

いかなご 700g

濃口しょうゆ 1400cc

砂糖(ザラメ) 160cc

みりん 105cc

土生姜 30g

山椒 適量

1、鍋に調味料と土生姜を入れる。軽く混ぜ、いかなごを入れる。

2、アルミホイールの落し蓋をして、火をつけ強火で一気に煮立たせ吹きこぼれないよう調整しながら、泡がまんべんなくかぶさっている状態にする。

3、泡が静まると落し蓋を取り、中火~弱火の火加減で煮汁が少し残る程度まで煮詰める。

※うちは山椒入りと山椒抜きをつくりますので、ここで鍋を分けて、片方に山椒を入れます)

4、ざるに揚げ残り汁を切って、冷まします。

いかなごくぎ煮
いかなごくぎ煮

手前は山椒入り、奥は息子用の山椒抜きです。

今回は700g程をくぎ煮に、残りを釜揚げにしてみました。

いかなご釜揚げ
いかなご釜揚げ

1、新鮮ないかなごをさっと水洗いしておく。

2、大きな鍋にお湯を沸かし4%程の塩を入れる。

3、沸騰したお湯にいかなごを入れ浮かび上がってきたらざるですくう。

温かいうちにそのままたべれるといいのですが、すこし時間をおくようなら一度巻きすの上に広げて水気をきった方が美味しいと思います。

なかなかパラパラ感が難しく、私にはくぎ煮よりコツがいるように思います。。。。

大根おろしをのせて、ポン酢でいただきます。

いかなご釜揚げ入り出汁巻き卵もつくりました。

いかなご釜揚げ入り出汁巻き卵
いかなご釜揚げ入り出汁巻き卵

絶品!簡単!釜揚げしらすとネギの卵焼き  レシピはこんな感じです。いつものクックパッドから(^^)

いんげん豚バラ巻き
いんげん豚バラ巻き

いんげん豚バラ巻きと合わせて、この日はいかなごづくしでした。

くぎ煮で白ご飯が進みました。(^^)