欣葉 シンイエ

台北旅行 一日目 ♬🎶 (^^♪

海外

この暑さの中、熱い台北へ行ってきました。

台北 エバー航空
台北 エバー航空

空港は夏休みに入り出国ラッシュでした。あんなに多くの人の出国ラッシュは初めての経験でした。

そこで出国の手続きは空いている「自動化ゲート」で行いまいした。

自動化ゲートは、パスポートと指紋の照合により、自動的に出入国審査を行うことができるシステムです。

出国前に自動化ゲートの利用登録をしておけば、出入国審査場が混んでいても、

自動化ゲートを使って、スムーズに出入国審査を行うことができます。

自動化ゲート前にある書類に必要事項を記入し提出、(提出窓口もすぐそばにあります)。当日その場でOKです。

これで利用登録は完了です。その後ゲートをパスポートをスキャンし指紋認証を行い通るだけです。

混雑時には大変便利です。帰りも自動化ゲートで混雑を避け入国できました!

なんか旅慣れた感じで、良い感じです。(笑)

今回は完全にネット予約でのツアー申込だったのですが、紙物の印刷物は一切なし、

最終の旅行の日程表は数日前にメールで確認といったとても簡素化されたものでした。

少し不安もありましたが、なんの問題もなくペーパーレス時代のニーズにとてもあっていると思います。

ちなみに旅行会社は「てるみくらぶ」です。

ただ、現地で同じ旅行会社を使った人に話を聞くと、最終日程のメールが来たのは旅行前日の人もいたので、

心配性の方にはなかなか認知されないかも・・・。(+_+)

航空会社はエバー航空でした。エバー航空恐るべし!機内はキティーちゃんだらけ、

エバー航空 キティーちゃん
エバー航空 キティーちゃん
キティーちゃんトランプ機内でもらえます。
キティーちゃんトランプ機内でもらえます。

機内食のスプーン、フォーク、デザート、枕に至るまでキティーちゃんです。

帰りの台湾の空港は授乳室もキティーちゃん、公衆電話もキティーちゃん、

自動チェックインカウンターまでキティちゃんでした。なんぼ好きやねん(笑)

宿泊先はジャスト スリープ 西門町館(捷絲旅 西門町館) です。

最近トリップアドバイザーの口コミを参考にすることが多いのですが、

豪華ホテルが上位を占める中、台北514件中25位のホテルなんです。

この口コミを信じてホテル指定で旅行予約をしました。

日本のビジネスホテルクラスで、清潔感があり、観光にも便利な立地条件で、とても満足でした。

隣の部屋の水回りの音が少し気になりましたが、

口コミに間違いなし!(^_-)-☆

 

今回の旅の目的はやはり台湾料理!到着してすぐにワタリガニのおこわ、ホンシュンミーカオを食べに行きました。

こちらのお店は現地の人もすすめる、海外の人に紹介して外したことがないという人気の有名店でした。

ホンシュンミーカオ
ホンシュンミーカオ
欣葉 シンイエ
欣葉 シンイエ

ハイ!間違いなくおいしかったです。(^^)/

他にも魅力的なメニューがたくさんありましたが、夜市でまだまだ食べる気満々なので、ここではがまんです。

いったんホテルに帰ってチェックイン。その後、ホテルから近い余市に直行です。

寧夏路夜市(ニンシアルウイエシー)です。

寧夏路夜市(ニンシアルウイエシー)
寧夏路夜市(ニンシアルウイエシー)

エネルギッシュな雰囲気に大興奮です。ほとんどが中国人観光客・・・・というのは残念でわありますが・・(笑)

とりあえず、こちらの店で蚵仔煎(クーツァイチェン)カキがたっぷり入ったオムレツと魯肉飯(ルウロウファン)を 注文!

お店の名前のわかりませんが、列ができていて、流行ってそうなお店を選びました。

蚵仔煎、魯肉飯、どちらも行く前に知人から教わったおさえるべき夜市で食べる台湾料理でした。

どちらもおいしかったです。特に蚵仔煎(クーツァイチェン)はモチモチとした皮にたくさんのカキが入っていて

甘~いたれとマッチしておいしかったです。食べたかった3品をここまでに消化しました。

蚵仔煎(クーツァイチェン) 魯肉飯(ルウロウファン)
蚵仔煎(クーツァイチェン) 魯肉飯(ルウロウファン)
蚵仔煎(クーツァイチェン) 魯肉飯(ルウロウファン)
蚵仔煎(クーツァイチェン) 魯肉飯(ルウロウファン)

一日目終了です。夜は夜市の雰囲気を引きづりなかなか眠れませんでした。(笑)

ホテル近くのコンビニでアルコールを購入、少し飲んでやっと寝付けました。(-_-)zzz・・・・・・・

ちなみに台湾ビール、台湾クラッシックはロング缶で150円程度とリーズナブルでした。